今日コレ食べた 美!めざし宣言

「太らない」生活を習慣にするために本気で書いてみた その1 

本日から始めてみる本気で痩せるシリーズ!

内容はもうほんまにリバウンドしないための本気の痩せるためのアプローチ方法を私なりに書いていきます!
実はれいこはタベヤセと筋トレの資格もってます!そう!結構お金も時間もかけて お勉強したのだ!

では早速いってみよう!

「痩せたい理由」は何かを考えてみる!

あなたが痩せたいと思っている場合、その理由は何ですか?

見た目が気になって自信がもてない

健康上の問題が出てきた

家族や友人に「痩せたほうがよい」と言われた

憧れの芸能人やモデルさんがいる

などかなぁ??

ちなみに一時期痩せたいと思っている方からお話を色々聞かせていただいたのですが、そのなかには「周りの人が自分の体型を見て笑っている気がする」とおっしゃっていた方もいらっしゃいました…

私は筋トレや食べ方などの勉強をして、自分でできる範囲での運動と食事を気を付けるようにしています。
(だからといってモデル体型でも何でもないけど。ただ食事とか筋トレが趣味なだけ)

大事にしていることは「今の自分に満足できるかどうか」「健康かどうか」あと、すごーく大切なのが「その方法が5年後でも続けられることかどうか」です。他の投稿もしつつ、のんびりと、私が痩せようと思ったきっかけや、体重を減らした方法、太らないための私の工夫を回数を分けて紹介していこうか思います。ちなみに半年で6キロ減らしました

痩せたいを思ったきっかけ(れいこの場合)

まず私が痩せよう!と思ったのは40歳近くになって、健康診断で悪玉コレステロールの数値が若干高かったのと、少し血圧が高めだったこと。
妊娠中に血圧が上がる人は要注意と聞いたことがありますが、私も妊娠を機に血圧が高めなことが分かりました。あとコレステロールは遺伝的な面もあるかと思われます。

あとねー、ずーっと筋トレしてたから筋肉はそこそこついてたけど、脂肪もあったのでめっちゃ太もも太かった!
前モモがパーン!と張ってて自分でもスキニー履いた自分の写真見てびっくりしておりました!親にも「あんたモモすごいな」と言われたり。

やばかったわ。二重顎になってたし。

ちなみに痩せたことで悪玉コレステロールも血圧も正常値になりました。

あとはなんてことない服をきれいに着たかったんですよ。Tシャツ デニム シンプルなのにかっこええ!みたいな。
普段スウェットとTシャツ とか デニム みたいなカッコしかしてへんし。これは今も目指すところでございます。

自分のBMIを調べて考えてみよう

その頃身長 158センチ(これは変わり様もないのですが) 体重58キロ以上あった。
BMI としては 23.5くらいと痩せてはいないが「太っている!!!」というほどでもない標準
(BMIとは何ぞや?という方はこんな感じのサイトですぐ調べられます)

BMIここで計算すぐできるよ

まぁこれで大体皆様標準とかになると思うのですが、BMIてものすごく人に甘いのですよ!
だってさ、BMI 18.5~25 が標準なのですが、体重で考えると 46キロ~62キロくらいの範囲で「標準」となります。

おいおいおい 範囲広すぎれへんか??しかもこれは身長と体重しかベースにしていないので、体脂肪や筋肉量のことは一切考慮されていません。
あくまでも目安です。

最近ではBMIが23~24.5程度が最も長生きすると言われていますが、それだと少しぽっちゃりの範囲になると思われます。
個人的に40代女性にベストな数値は21~22が無理なく、ストレスなくキープできる範囲ではないかと私は考えています。長生きできんかもやけど…

ちなみに体脂肪で言うと大体26%台くらいになってくると細身な印象になってくるかと思いますが、家庭の体脂肪計はかなり誤差があるため、確実ではありません。ただ目安にはなる!同じ体重計で減っていけばそれは体脂肪が減っているということ!

そもそも 痩せる必要があるかどうかから考えよう

以上のことから考えるとBMIは大体21~22ならそもそも「痩せる」必要が無いですし、それ以下ならもっと体重増やしたほうがええと考えます。
痩せすぎた体型は魅力がないで。あと維持がしんどいで。死んでしまうで。

それで体型に悩みがあるのなら、必要になってくるのは筋トレかな…うふふふふ あ、もちろん食事がめっちゃ大事やけれど。

ちなみにモデルさんたちは、そもそもの骨格や手足の長さが一般人とは全然違うのでいくら同じ体重、身長になってもやっぱり違うってなります。
それは骨格のズレを良くしたり(そこは詳しくない すんません)筋トレで筋肉の付き方を工夫することで「なるべく近づける」ことならばできるかと。

あらゆるダイエット方法、情報が溢れるなかで

たーくさんのダイエット情報が溢れまくる時代、色々な方法があるにも関わらず、ダイエットの成功率は10%に満たないそうです。
(何をもって成功と言うのか…?というのがありますが)

あなたが今、太っているのであれば、それは長い年月をかけてあなたの今までの生活習慣で作り上げられた身体です。
それは短期間で痩せることができたとしても生活習慣が変わらなければ確実にリバウンドします。しかもリバウンドした場合、以前より筋肉の落ちた脂肪の多いカラダになるのです。めっちゃ悲しいやんか。。😢

生活習慣が全てです。小さいことから変えて、それを積み上げて積み上げて、それでゆっくりと身体も生活も変わる。
意図的に健康的に痩せるということは本来ものすごく地味なことです。太った期間と同じくらいの期間がかかる気持ちで取り組むこと。

〇〇だけダイエット
ガーっと無理した食生活をしてからの爆食→後悔→そしてまた無理な食生活

みたいな状態から抜け出すためにも、地味地味な知識を持って私と美を目指してもらえたらめっちゃ嬉しいです。

次回このネタでの投稿の内容は?

さてさて、次回の「太らない」生活を習慣にするためのブログの内容ですが、

「ダイエット」とはそもそも何なのか
れいこの場合、痩せるためにまず、始めたことは何だったのか(食事)

そのへんを語っていきたいと思います

おまけ(最近の朝食、1人の時のごはん)

写真無さすぎなので食事の写真載せておきます。

以前は朝食に トースト 目玉焼き ベーコン お昼はラーメンとかソーメンとかパスタとかピザ食べ放題とか(麺率高い)

みたいなのがほんま多かった。今と大分違いますな

お昼ご飯ひとり

朝ご飯オートミール

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

れいこ

2人の小学生男子の40代母ちゃん。
食べて痩せる生活を習慣化することを日々考えながら過ごしてます(もはや1番の趣味)
日用品も大好き。特にキッチングッズに興味あり。
詳しいプロフは「このページについて」を見てね。

-今日コレ食べた, 美!めざし宣言
-, , , , , , , , ,

© 2021 a little BlissLife