暮らしの道具紹介

あこがれの「野田琺瑯」

やっと手に入れた野田琺瑯

もともと雑貨や暮らしの道具に興味があったほうですが、(学生時代は本気で雑貨屋さんで働きたかった!)
子育て中にどんどんそんな気持ちを忘れ、安価で割れないをモットーにカラフルなプラスチックの食器を使いまくりだった日々を経て、
最近の「サスティナブル」や「エシカル」という「エコ」がオシャレな言い方になったのかな?みたいな風潮もあり、
(詳しい方が聞いたら怒られるだろうか)
「長く使えるもの」「使っていて嬉しくなるもの」に興味が湧いてきました。

ちなみに隅から隅まで見まくっている本。うっとり…どんどん欲しくなる!

日用品の定番表紙

 

もともと みずぽは「暮らしの道具」を大切にする人で、その影響もあり、検討しまくって最近購入したのが

「野田琺瑯」のホワイトシリーズ レクタングル
私が購入したのは 浅型のМサイズ と深型のLサイズ(どちらもシール蓋がついているもの)

直火もIH(サイズや形状にもよるので要確認)もオーブンも大丈夫でニオイや色うつりもしにくい、真っ白な保存容器。

野田琺瑯横から見たところ

浅型、深型ともに S,M,L サイズがあるのですが、(深型はLLもあり)
私が最初にこの二種類のサイズを選んだ理由はコチラ

浅型M
調理中のバットの代わりにも使用できるのと、うちの小さなオーブンに入るギリギリの大きさだった。
収納場所に困らないのと、オーブンに入るのであればLサイズが良かったかも。
容量は1.4ℓ

深型L
野菜やおかずの保存に使いたい。余ったカレーやお味噌汁の保存にも使用したいと考えたため
容量は1.5ℓ

この裏面のロゴもめっちゃ可愛い!

野田琺瑯ロゴ

 

電子レンジでは使用できないため、不便なところもあるのですが、
やっと手に入れた野田琺瑯。嬉しくて届いたその日に使用しました。こちらは浅型Mサイズを使用

料理オーブン焼き

材料を入れてオーブンで焼いて、そのまま食卓に!(これがやりたかった!)
こびりつきがどうかなと思いましたが、綺麗に洗えて大満足。

あくる日にはバットとして使用。めっちゃ便利やないかい!!

バットのかわりに

 

人参ときゅうりのサラダの常備菜 深型Lサイズ使用

常備菜つくり

野田琺瑯は一度買うとどんどん揃えたくなると聞いてはいましたが、確かに色々揃えたくなります。
お味噌を入れるのによさそうな持ち手つきストッカー
ケーキがきれいに焼けそうなラウンド型(そんなん滅多に焼かんけど)
お弁当箱としてもぴったりと聞いたレクタングルの深型Sサイズ…など。

冷蔵庫の中が綺麗に白い容器で整えられていく様子を妄想しております。

ゆっくり揃えて、冷蔵庫の中からプラスチックタッパーを減らしていけたら嬉しい。

 

ちなみに蓋は食洗器などで洗えないので気を付けよう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

れいこ

2人の小学生男子の40代母ちゃん。
食べて痩せる生活を習慣化することを日々考えながら過ごしてます(もはや1番の趣味)
日用品も大好き。特にキッチングッズに興味あり。
詳しいプロフは「このページについて」を見てね。

-暮らしの道具紹介
-, , , , , ,

© 2021 a little BlissLife