手づくり日和

おりちゃんのお裁縫〈その1〉学校で毎日使うもの。

5月のある日…

学校からお手紙

感染症拡大防止のため、給食時は給食当番のみならず、全員が給食着等の着用をお願いします。』
というものでした。

息子は6年生。

このタイミングで給食着購入かと思いかけたその時、すぐ次の文を読んで、ほっと一安心。
4年生~6年生は手持ちのエプロン・バンダナでも良い。

良かった(*^-^*)

5年生の家庭科で、エプロンを作っているので、これを使わない手はないですよね♪

あっ…。でも、毎日使うもの。
やっぱり、替えのエプロンは必要かな?

息子のエプロンを作ろう!

以前、自分用のエプロン作成時に参考にした本。

エプロンくらいは作ってみたい「エプロン作りの基礎ノート」

挿絵がかわいい。説明が丁寧。
色々な形のエプロンが載っている。
簡単なもの。少しがんばる必要があるもの。
キッズ用エプロン。

初心者さんにもおすすめ。
私、エプロン作りは、基本的にこの本だよりなのです。

この本には、型紙は付いていません。
製図が描かれているので、それを参考に、自分で型紙を作ります。

エプロンの型紙は、複雑ではないので、それほど難しくはないと思います。

型紙を自分で作るとき、私は新聞紙を利用することが多いです。

おっといけない!

アイスコーヒー、こぼさないようにしないと…。
飲んで片づけてしまいましょっ(^^♪

この型紙を見ていて、ふと、ひらめきました!

ちょうど新聞紙半分の折り目のところをカット。
合わせが分からなくならないように、印をつけて…。
はい。型紙完成です(*^^)v

エプロンイメージ図公開ですよ!

はい。ではここで、エプロンのイメージ図を公開しますね。
自分なりにアレンジを加えたい時は、メモ的にイメージ図を描いています。

恥ずかしながら、手描きです(〃ノωノ)

息子の好きな色、青系の生地で、パッチワーク風に仕上げたいと思います。
型紙カットした理由、納得ですか?(笑)

色々アレンジできるのも、手作りの良いところですよね(*´艸`*)

生地は、学校の袋物を作った残りの生地。

この二つの生地を使います(^_-)-☆

お道具の紹介

お次は、私の愛用お道具たちの紹介でございます。

まず、生地カットに使用したお道具たち。

☆チャコペン
☆チャコパー
☆ソーイングゲージ
☆50㎝定規
☆ロータリーカッター
☆カッティングマット

印付けに欠かせないチャコペン・チャコパー
生地によって使い分けています。
ソーイングゲージは、縫い代の印をつける時に便利。
私はまだ未使用ですが、ボタンホールの印付けにも便利そうです。
定規は50㎝のものが、私は扱いやすいなぁと感じています(*^-^*)
ロータリーカッターは、ハンドメイドされている方は、ほぼ愛用?
カッティングマットは、ロータリーカッターを使うならば必須ですよね。
息子も、工作時にちゃっかりカッティングマットを愛用しています。
マジックのあとが…(;^ω^)

そしてやっぱりメインは…

こちらのジャノメミシン!!

会社勤めしているころに、
私の中では、大奮発して購入したものです(笑)

針山、かわいいでしょ♡
まだ、若かりし頃に、フェルトで作ったもの(ちくちく手縫いです)
お気に入りで、もう、ずーっとこの針山を使っています。

まち針は、100円均一で購入したものです。
ありがたいですね。100円均一。

ミシン糸の色が…年ですかね~。

よく使う色の糸は、すぐに作業できるように、手芸屋さんに行った時、予備にいくつか購入しています。
今回のように、思い付きで作り始めることがあるので、そんな時は、最低限の材料がそろっているとスムーズですものね。

それでですね。その予備で購入してあった紺色のミシン糸。この二つのカラー番号が違うのです。

カラー番号までは気にして買わなかったようです(私が)
でも、この二つの色味の違いが、40代の私には分からないのですよ。
もう、年齢が目にきてしまっています(;^_^A
目を細めて見ても…。
う~ん( 一一) ほんと微妙な違いっ??
でもまぁ、今回の生地なら、どちらを使っても大丈夫ですよね~♪
ならば…使いかけのNO.25から、使いましょうかね(笑)

エプロン完成ですよ。

息子のエプロン出来上がりました。完成ですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 

バイアスは、同生地をバイアスカットしました。

自作バイアスです。
紐も同生地でつくりました。
自作紐です。

…と、手間かけました感をちょっぴりアピール(*^^)v

息子に着てもらって撮影。反射的にピース(^^)v
そして学校から帰るとすぐに裸足になる人(笑)

イメージ通りの出来上がりです。
サイズもよさそう(⌒∇⌒)

ご感想は?

「うん。大丈夫。」

6年男子。あっさりした感想でした(笑)

まぁ、いいです。
元より自己満足の世界ですから( ̄▽ ̄)

さて、アイスコーヒーとちょっぴり甘いもので、
一息いれつつ
達成感に浸ります。

この瞬間がちょっぴりしあわせ。 a little bliss な瞬間ですね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おりちゃん

小学生男子、1児の母。
子どものころから、裁縫やお菓子作りが好き。好き≠上手(笑)
大人になり道具の力に気づく。お菓子パン作りの道具、材料、ハンドメイド関連のチェックは時を忘れるほど。よって目に衰えを感じ始めた40代
詳しいプロフは「このページについて」を見てね。

-手づくり日和
-

© 2021 a little BlissLife